はじめまして。

はじめまして。

歯ならびの歯医者さんの院長の泉朝望(いずみあさみ)です。

第二子の出産も落ち着き、ようやくホームページを作成することができました。

2011年10月に開院して3年と半年が経とうとしています。

おかげさまで、現在まで1400名こえる方々に来院いただきました。

来院された方は、生後1日の赤ちゃんから104歳のおばあさまにいたるまでさまざまですが、その方々を診ていく中でおもうことは、「歯は人を静かに支えてくれている」ということです。

人は食べ、考え、ことばを話し、笑う。実りのある、くりかえされる、ささやかな日々のいとなみ。この豊かな日々のいとなみをかたちづくるうえで、歯はひそやかに重要な機能を確実に果たしてくれています。

物や情報があふれ、意識がそれらに捕われがちになる現代の社会。自身の大切な財産である歯をいつくしむことが、うつろいゆく豊かな日々をより味わい深く感じることができる1つの新鮮なきっかけになるといいなとおもい、日々の診療に取り組んでいます。